ストーンヒーリングとは

ストーンヒーリングとは、石(鉱物)を使ったヒーリングのことです。

ヒーリングの種類にはさまざまなものがありますが、その中でもプログラミング済みの石(鉱物)、いわゆるパワーストーンと呼ばれるものを使ったヒーリングをストーンヒーリングと呼びます。

ストーンヒーリングの歴史は実はかなり古く、人の体だけではなく土地そのものを癒し、人にとって住みやすい土地にしたり、浄化をしたり、エネルギーを高めた土地にしたりすることにも石(鉱物)が使われてきました。

イギリスのストーンヘンジやピラミッド、世界各地の巨石文明などもストーンヒーリングの一種と考えても良いと思います。

一般的には一人の人の心身のヒーリングを石(鉱物)を使って行うことをストーンヒーリングと言いますが、その方法にも多種多様なものがあり、また流派などもあります。

ここでは他のどんな方法とも違う独自、オリジナルの石(鉱物)を使ったストーンヒーリングに関してお伝えしていきます。